矢場とんカテゴリの記事一覧

矢場とん って何

名古屋の矢場とん(やばとん)。

本店が、

名古屋の名古屋市営地下鉄名城線の、 「矢場町駅」 の近くにある
トンカツ屋だから、

矢場とん。

うーん。 大変わかりやすい店名ですね。  しかも、 覚えやすい。


しかし今は、東京銀座に、矢場とん 銀座店もありますのでご用心。



名古屋といえば、 「大阪とは一味違う食の街」 という感じがします。


名古屋めし(なごやめし)というのがあるそうで・・・。


名古屋めしとは、

「名古屋圏が発祥、もしくは名古屋圏で発展した食の総称」 のことを
言うそうです。



食べ物で名古屋名物がたくさんありますが、それを全部 
「名古屋めし」 と言うんでしょうね。



例えば、

「名古屋の美味しい食べ物といえば?」 という問いに対して
すぐ思い浮かぶのが、


味噌カツ、 味噌煮込みうどん、ひつまぶし、きしめん、天むす、
小倉トースト、どて焼き、ういろう、

あんかけスパゲッティ、イタリアンスパゲッティ、 味噌おでん、
手羽先唐揚げ、エビフライ、ころ、鬼饅頭、台湾ラーメン、


などですが、  このなかであなたはどれがお好きですか?



また、名古屋は喫茶店のモーニングサービスがもの凄いことでも有名ですよね。


コーヒーを注文すると、驚くほどたくさんのサービス品が出てくるとか・・・。

サラダ、トースト、目玉焼きは当たり前で、中にはお味噌汁までついて
くるといいます。



喫茶店のモーニングでは、 『コメダ』 の 「シロノワール」 
が有名ですね。

温かいデニッシュパンの上にソフトクリームが乗っていて、
シロップをかけて食べるものですが、本当に美味しいらしいです。


うーん。 モーニング好きの私としては是非一度食べてみたいものです。
Powered by さくらのブログ