矢場とんの味噌カツ

名古屋の喫茶店、 『コメダ』 のモーニングのシロノワールもいいのですが、
私が名古屋で一番行ってみたいのが、 矢場とん ですね。


最初この店名の、 矢場とん をある記事のなかで見たとき、
どんな意味かわかりませんでしたね。


名古屋 味噌カツ 矢場とん と聞いて初めてその内容を知ったわけです。


味噌カツ というのが、一番興味をひかれる部分です。
私は九州に住んでいますが、こちらでは 味噌カツ はないですから・・・。



味噌カツ が美味しいのはもちろんとして、
矢場とん という店名同様、かなり面白そうな店ですよね。



聞くところによると、横綱ぶた というキャラクターがいるとか。
その名のとうり、横綱を締めた豚らしいですね。


横綱ぶた とはあまり呼ばれずに、
ブーちゃんとか、トンちゃんとか呼ばれているらしいけど人気があるようで、


横綱ぶたのイラストのついた、
Tシャツ、タオル、マグなどのキャラクターグッズも店で販売しているとか。


いやー、ユニークな店ですね。

ぜひとも一度名古屋に行って、横綱ぶたに会って、矢場とん みそカツを
食べなくては!!


矢場とんの店の写真も見ましたが、看板に 横綱ぶた が大きく描かれて
いますね。

あまりはっきりとは見えませんが、 横綱ぶた かなりユニークな豚の
ようで・・・。


実物を見るのが楽しみです。


矢場とん。 味噌カツを食べる楽しみと、横綱ぶたに会える楽しみ。
出かける価値がありそうです。


矢場とん。 銀座にも店がありますが、名古屋と同じ様に、 
看板に 横綱ぶた が描かれているのでしょうか?



矢場とん 銀座店に 横綱ぶた がいたら、
おしゃれな感じのする銀座ですので、かなり目立つでしょうね。

うーん。    面白いですね。

矢場とん 銀座店 も見てみたい気がします。
Powered by さくらのブログ